メイクで防げる! 乾燥肌対策

 

FEM_NUTRITION_F39_app

■エアコンだけじゃない?乾燥肌の以外な原因。

一年を通して乾燥肌に悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

『年々乾燥肌が酷くなり悩んでいます。』『オフィスのエアコンの部屋に長時間いると、夕方にはお肌が痛くなってきます。』『保湿の為に常にマスクをしています。上手な乾燥肌対策を教えて下さい。』などサロンでは沢山のお声が聞かれます。冬場はどこにいてもエアコンで快適な温度に保たれているのはありがたい事ですが、湿度の事までは配慮されていない環境がほとんどですよね。

でも空気の乾燥だけでなく、お肌の乾燥を助長させているのは実は間違ったメイクなのです。乾燥肌なのにパウダリーファンデーションを使っている方が多いのですが、紛体はお肌の水分油分を吸着します。また塗布する際にお肌を擦ることで肌の皮脂膜が不安定になることもあります。

■リキッドファンデーション&フェイスパウダーを上手に使ってうるおいキープ。

乾燥肌の方におススメなのは指でも塗れるリキッドファンデーションです。リキッドファンデーションは油分を多く含み、乾燥肌の方にはオススメです。冬用のリキッドファンデーションは夏用に比べ水分・油分をより多く含み、肌を長時間保湿してくれます。ただし、リキッドファンデーションには一つ落とし穴があります。それはその後に使用するフェイスパウダーです。フェイスパウダーを必要以上に沢山つけすぎてしまうと、肌とファンデーションの水分と油分を吸着することで、乾燥肌の原因となってしまいます。ですので、フェイスパウダーは必要最小限、薄く塗布することをオススメします。

①フェイスパウダーを薄く塗布するには、リキッドファンデーションを 塗った後に、ティッシュで全顔しっかり押さえます。

②フェイスパウダーは手の甲に2~3回落としてから、その後お肌に置いていきます。

 

hd_FEM_NETTOYAGE1_F39_appそれでも乾燥する方は、チークやアイシャドーなどもクリームタイプに変えたり、質の良いメイクブラシを使用するのもオススメです。また、下地の前のクリームを油分の多いものに変えて頂くとさらに良いと思います。

ぜひ試してみて下さい♪