ワンランク上のお手入れされた美しい肌へ

今どきのボディメイクのお手入れのポイント

ボディ

まず、セルフケア効果を高めるボディケアアイテムを選びましょう。

次に、集中ケアでの肌の変化を狙いましょう。固くなって凸凹になったボディスキンには、ゴマージュやボディスクラブを適量、手の平でのばし、ボディになじませたらクルクルと円を描くように。

関節部分は念入りにして角質をオフ。肘や膝の黒ずみもきれいしましょう。美容液やクリームの肌なじみが格段に上がります。

わきの下に集まるリンパにアプローチして、二の腕をすっきりとさせます。意外にむくんでいるので、心地の良いと思う強さ加減でわきをつまむようにもみほぐします。ウエスト周りは、背中やわき腹のダブついた部分を後ろから前に引きよせるようにしましょう。

 

気になる部分のお手入れをひと工夫

 

1.「二の腕」を引き締める

わきの下に集まるリンパにアプローチして、二の腕をすっきりとさせます。意外にむくんでいるので、心地の良いと思う強さ加減でわきをつまむようにもみほぐします。

 

2.「ウエスト」を引き締める

ウエスト周りは、背中やわき腹のダブついた部分を後ろから前に引きよせるようにしましょう。

 

3.「太もも」を引き締める

太ももの固い部分は、両手で太ももをつかんでタオルを絞るようにしていきます。 「脚」を引き締める 。

4.「脚」を引き締める

ひざ裏から脚のつけ根へ向けて、手で引き上げるようにするとむくみがすっきりします。ふくらはぎも足首から膝の裏に向けて、手で引き上げるようにします。くるぶしまわりをほぐすのも効果的です。指の関節で押しながらくるくると回します。手を握るとほぐしやすくなります。

 

 

191129_207(light) 191129_199(light)