秋食材で美肌を取り戻そう

ピーリング

厳しい夏の暑さで夏バテを起こし、引きずっている方も多いと思いますが、秋になると徐々に食欲も戻ってきますので、この時期に身体や肌に良い食材を取り入れ、内側からも美肌を目指しては如何でしょうか。季節の食材を取り入れる事は栄養価も高く、美肌の大いなる助けになってくれる為、一年を通しておススメです。その中でも特に秋野菜には身体と美肌の為のうれしい効果が沢山あります。

秋食材のうれしい効果

■水分代謝を整える
むくみを改善するのに効果が高いのがごぼう、れんこん、春菊、さつまいも、さといも。これらの食材はカリウムが多く利尿作用が高い為、むくみの改善、冷えの防止、フェイスや身体の引き締め効果が期待できます。

■消化吸収を高める
消化吸収が高まると食物の栄養成分が各器官に作用しやすくなるため、肌への良い効果も期待できます。れんこんやさつまいも、ブロッコリー、えのき、しいたけには消化吸収を高める為のビタミンB1が豊富に含まれています。

■便通を改善する
ごぼうにはリグニン、さつまいもにはヤラビン、セルロースといった食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整え便通をサポートする働きがあります。腸の状態が良いと、全身の代謝が上がり、肌や身体の末端までの血液循環が良くなり、肌への酸素供給、栄養供給が増えることで結果美肌に繋がります。

■ダイエット効果
食欲の秋は食べ過ぎにも注意です。しいたけ、えのきだけ、まいたけなどのキノコ類は余分なカロリーの吸収を抑える優秀なダイエット食材です。

 秋のおすすめフルーツ

秋にはおいしい食材が沢山あります。フルーツにも秋が旬でおいしくなるものが沢山あります。その中でも美肌を目指す方には特におすすめなフルーツを紹介します。

■柿
皮膚の保護膜を守る効果のあるカロテンやしみやそばかす予防や肌のハリを保つためのビタミンが豊富です。この二つの栄養素は同時に摂取すると相乗効果でさらに効果を高めてくれます。

■ぶどう
ぶどうは抗酸化力の強い身体やお肌をさびつかせる要因である『活性酸素』から守る抗酸化力の強いポリフェノールを豊富に含み、シワやシミなどのお肌の老化防止に役立ちます。

■いちじく
豊富に含まれる水溶性食物繊維のペクチンやセルロースは、腸内環境を整える働きがあります。また、糖や脂肪の吸収を穏やかにする効果も期待できます。

fruit-3629058_640

これらのフルーツはヨーグルトやスムージーに入れても美味しいですし、生で食べる以外にもドライフルーツやジャムなどにして食べるのもオススメです。
嬉しい栄養価たっぷりの秋食材を食べて秋バテ肌解消し、輝くような秋美肌を目指しましょう。