マリコール 東急吉祥寺店
SHOP BLOG

#エステティシャン #美容ブログ  #ソラレン

皆様こんにちは。

長かった梅雨が明け、暑さも紫外線も強い毎日が続いていますね。

 

紫外線対策はしっかりされていると思いますが、朝食のメニューにも意外な落とし穴があります。

 

野菜や果物などの中には、紫外線の吸収を高め、肌の炎症や色素沈着を引き起こす物質を含むものがあるそうです。

この働きを持つ物質を光毒性物質といい、中でもとくに注目されているのが“ソラレン”という成分です。

 

ソラレンを含む食材を食べてから紫外線を浴びると、普段よりも強く紫外線に反応するようになり、肌に強いダメージが加わってしまい、ほんの少しの間紫外線を浴びただけでもソラレンの働きによってダメージが加わると言われています。

長時間浴びたときは重度の火傷のような日焼けをする可能性もあるため注意が必要です。

また、ソラレンを摂取した状態で紫外線を浴びると、シミのもととなるメラニンを多く生成してしまいます。

 

<ソラレンを多く含むと言われる食材>

・柑橘系(オレンジ、グレープフルーツ、ライム、レモンなど)

・香りが強いハーブ類(パセリ、パクチー、ディルなど)

・香りが強い野菜類(春菊、しそ、みつば、セロリなど)

・ブロッコリー

・きゅうり

・じゃがいも

など

ソラレンは、食後2時間後から効果を発揮し、その後7時間は光毒性の効果が続くといわれています。

朝の9時に摂取した場合、日が沈むまでソラレンの効果が続いてしまいます。

紫外線ダメージがから肌を守るためにも、ソラレンを多く含む食材を摂取するのは夕食以降がおすすめです。

そして、スキンケアの最後にはマリコールのサンケア『ソレイユ デファンス』で紫外線とブルーライトからお肌を守りましょう。

楽しい夏をお過ごし下さいませ。

 

 

 

製品はサロン又は【A-Lab.shop】でご購入いただけます。

https://a-lab.shop/shop/products/219-1712_893880

 

吉祥寺のエステならマリコール #東急吉祥寺店

www.marycohr.co.jp/salon/marycohr-kichijouji

 

#エステ #フランス #マリコール #美容 #美肌 #ボディケア #スキンケア

 

 

 

マリコール 東急吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店吉祥寺店 9F
アットホームさが何よりも魅力の吉祥寺。 そんな街だからこそ、吉祥寺店は地域密着の肩の凝らない雰囲気のサロンとして、地元のお客様に愛され続けています。
サロン情報はこちら