MARY COHR PARIS PROFESSIONAL BEAUTY SALONS

BEAUTY BLOG

もう遅い!?マスクに隠された「たるみ」

もう遅い!?マスクに隠された「たるみ」

もう遅い!?マスクに隠された「たるみ」
マスク生活が長くなるにつれ、気をつけたいのがたるみです。マスクで隠れた部分は、見られていないという油断から、表情をつくる必要がないので表情筋を動かすことが極端に少なくなっています。さらに、声を出して話す機会も少なくなってくると、輪郭がたるんだ状態で形状記憶されてしまっているかもしれません!
 顔がたるむと、顔が大きくなったような印象や、輪郭がぼやけることにより老けた印象になります。この状態のまま新しい年を迎えることはなんとも避けたいですよね。
セルフケアを行う時のポイントは5つ 

  顔、首、デコルテをトータルケアすること。
  指すべりしやすいクリームやジェルを使用すること。
  肌の状態に合わせたスキンケアアイテムを選ぶこと。
  肌の状態に合わせてその時必要な行程を重ねること。
  肌に負担をかけないこと。

その他、香りやリネン類など空間の居心地の良さの演出も大切です。
自分にあったセルフケアが見つからなかったり、続かない方は自分へのご褒美も兼ねて、プロにお任せするのも手です。プロの手にゆだねることで体はリラックスしセルフケアでは得られない体験が出来ます。そこは熟練したテクニックがあってこそ。「たるみ」が気になる肌には「ソワン フェルムテ」がおすすめです。
自分に合ったお手入れ方法と、プロのテクニックを取り入れて、スキンケアを充実させていきましょう。

文章の転載、複製、転用等はご遠慮ください。