MARY COHR PARIS PROFESSIONAL BEAUTY SALONS

BEAUTY BLOG

自分にご褒美!でエイジングケア

自分にご褒美!でエイジングケア

年末が近づいてくると、楽しみになってくるのがクリスマスコフレ。
そもそもコフレには“宝石を入れる小箱”という意味がありますが、現在では小箱やポーチなどに詰めて販売される化粧品のセットとして広く認知されています。
数量や販売期間が限定されるだけでなく、さまざま特別感が詰まっていることで、毎年売り切れるものが多くあります。

今年の年末は、自分なりのオシャレを楽しんでお出かけできるかもしれません。そんな時には、丁寧なスキンケアと、表情を彩るメイクで、ワンランクアップの自分を演出したいですね。
まだまだお出かけは自粛という人も、マスク生活で疲れた肌をスペシャルケアで労ってあげましょう。
それを叶えてくれるのが、クリスマスコフレです。

■クリスマスコフレの魅力はこんなにいっぱい!
○容量やサイズをコンパクトにすることで、高額なスペシャルケア アイテムを手頃な価格で試すことができる。
○化粧品のセットを入れる小箱やポーチのデザインが秀逸。化粧品を使い終わった後も、インテリアや毎日使う小物として使用できる。
○自分へのご褒美や、プレゼントに最適。
○特別なものを手にする高揚感で、肌や表情がイキイキしてくる!
そのほかにも、セットされた化粧品によって、感じる魅力はそれぞれかと思いますが、「頑張ってきた自分に何かご褒美をあげよう」と思ったら、ぜひクリスマスコフレを検討してみてはいかがでしょう。

■スペシャルアイテム“マスク”で年末を乗り切る!
コロナ禍が長引き、肌への負担も日ごとに増しています。それは分かっていても、じっくりとケアする時間を確保できないのも現状です。
そんな時はクリームマスクにお任せを。短時間で肌に潤い・ハリ・ツヤがよみがえります。
クリスマスコフレの商品でも、スペシャルケアとしてマスクがセットされていることも多いので、この機会に試してみてはいかがでしょう。

■マスクのエイジングケア効果と使い方
・マスク(洗い流すタイプ)のエイジングケア効果
◆気になる部分は厚く塗るなど、肌の状態に合わせて自分で塗る量を調節できるので無駄がない。
◆保湿タイプのマスクなら、しっかりと塗布することでシワやたるみへのアプローチも高い。
◆ダメージを受けバリア機能が低下している部分をしっかり覆うことができる。

■使い方(商品によって多少違いがあります)
⇨洗顔後に、顔全体から首元にかけてのばします。目の周りは避けましょう。気になる部分は念入りに。
⇨指定の時間(約10分)そのままに。その後、ぬるま湯または水で洗い流します。
⇨ローションで整えます。ブースター美容液等を使用することで、浸透力を高めることもおすすめです。
⇨肌の状態に合わせ、週に2〜3回使用しましょう。



※文章の転載、複製、転用等はご遠慮ください。