MARY COHR PARIS PROFESSIONAL BEAUTY SALONS

BEAUTY BLOG

この冬のボディケア

この冬のボディケア

クリスマスや年の瀬にかけて次第に街の雰囲気が活気づくと、行動意欲がアップしてくる方も多くいることでしょう。
そしてメイクやファッションに時間と手間をかけるようになってくると、気になり出すのがボディライン。
久しぶりに着てみた服の着こなしが変わっているように感じたり、サイズが合わない!なんていう状態に陥ってしまったら、ボディケアを一から見直して、新しい季節にふさわしい美しいスタイルへ自分をアップデートしましょう!


■体重やスリーサイズ、ボディラインを改めて計測・チェック

年齢や生活環境の変化によって、サイズアップしやすい箇所は変わります。
まずは年齢。体にエイジングサインが出てきたなと感じたら、それは同時に体の代謝機能が落ち始めているサインでもあります。
食べる量は変わっていないのに、サイズアップしていたり、体重の増加が止まらなかったりなどということはないでしょうか。
代謝の低下がボディラインにどう響いているのか、ぜひ体重の変化とともに気にしてみてください。

また、コロナ禍でのテレワーク増加など、生活環境の変化もボディラインに大きく影響します。
日常的に体全体をしっかりチェックすることが大事ですが、後ろ姿こそくまなくチェックを。

代謝や姿勢が悪くなると、腰回りから背中にかけて、普段は見えない部分にお肉がついたりたるみが出てきたりします。
“年齢は後ろ姿に出る”と心得て、鏡で自分の姿を360度見渡し、姿勢やボディラインをチェックしましょう。

後ろ姿のみならず、体全体の肉付き、デコルテ部分のハリ、ひじ・ひざのくすみ、各部位のセルライト、ひざ頭やひざ裏のシワ、肌のかさつき等、ボディメンテナンスが必要な部位の洗い出しを徹底することも大切です。
食事や運動だけではなく、今の自分に必要なのはスリミングケアなのか、保湿ケアなのか、それとも角質ケアなのかを見極めてボディケアアイテムを選びましょう。


■香りを身にまとう感覚でケアすると楽しい

ボディケアアイテムは、しっとりなめらかな肌を保つ保湿力の高いクリームや、肌の老廃物を除去しなめらかにするゴマージュ、ボディラインを保つスリミング製品等さまざま。
自分に必要なものをチョイスすることが大切ですが、ボディケアの時間を至福の時間へ格上げするために、香りへのこだわりは持っていたいところ。

香水をまとうより、ボディケアアイテムの香りを肌になじませることで、主張しすぎず、さりげないフレグランスに。
その香りの効果がカラダにもココロにも働きかけ、ボディケアの効果もアップさせてくれることでしょう。
お気に入りの香りとともにお手入れすれば、ボディケアの時間はこの上なくラグジュアリーなものになります。


■コフレですべての願いを叶える

フルサイズのアイテムを購入せずとも、クリスマスコフレなら、気になっていたアイテムやフレグランスをトライアルサイズで試すことができます。
閉塞感から解放されつつある今年のクリスマスの時期に、気分をグッと盛り上げてくれそうなコフレをぜひ手に入れて、グレードアップしたボディケアを楽しみましょう。

※文章の転載、複製、転用等はご遠慮ください。