MARY COHR PARIS PROFESSIONAL BEAUTY SALONS

SHOP BLOG

冬の足音

マリコール 大丸梅田店
冬の足音

こんにちは。マリコール 大丸梅田店です。
いよいよ風も冷たくなって、冬の足音が聞こえてきましたね。

先日、暦のうえでは「立冬」と呼ばれる日を迎えました。
「立冬」は一年を24等分した二十四節気の一つで、初めて冬の気配が感じられる日のようです。

さて、寒くなると静電気が発生しやすくなります。
ドアノブなどの金属を触った時にビリッとして痛い思いをされたことはないですか?
夏にはあまり静電気を感じませんが、なぜ冬には静電気が発生する機会が増えるのでしょうか。
静電気は湿度と深い関係があります。夏の湿度の高い時期には静電気は発生しづらく、乾燥して湿度の低い冬は静電気が発生しやすくなるのです。
夏など気温と湿度が高くなっている時期には手汗などをかきやすく、皮膚の表面などが湿っていますね。このように物質の表面の水分量が多くなると、水が電気を通しやすい性質であることから、自然に放出されます。
しかし、冬など湿度が低く皮膚表面が乾燥していると、体にたまった静電気は放電しづらくなってしまうそうです。
たまった静電気が何かに触れた瞬間にあのビリッとした感覚になるわけです。
一度ビリッとしてしまうと、次にドアを開ける時は必要以上にそーっと触ってしまうのは私だけでしょうか。笑

静電気対策としてハンドクリームは欠かせないアイテムになってきますね。
また、まだまだ消毒も頻繁に行うご時世で、手元の乾燥対策は常に大切です。
ぜひマリコールのハンド&ネイルクリーム「ジュネス マン」をお試しください(^^)
いい香りで癒やされます♪

製品はサロン又は【A-Lab.shop】でご購入いただけます。 ●ページリンク1 https://a-lab.shop/shop/products/893640

ご購入はこちら

梅田のエステならマリコール #大丸梅田店 ●ページリンク2 https://www.marycohr.co.jp/salon_list/umeda/

サロン詳細