メイン

マリコールの歴史

マリコール フランス本社

1. 世界で愛されているマリコール
1975年にエステティシャンであり、当時のフランス美容学協会副会長でもあったマダム マリー・コールと薬学博士のJ.D.モンダンが出会い、エステティックブランド“マリコール”は生まれました。
「肌本来の美しさ」をコンセプトに、科学的な知識に基づき開発された製品と技術は、エステティック専用ブランドとして各国に広まり、現在のパートナーサロン数は、世界55カ国6,000店以上。厳しい目を持つプロが選んだフランスNo.1エステティックブランドです。

サロン空間01

2. フランスの香りが漂うようなサロン空間
マリコール本店である「グラン マリコール 東京ミッドタウン店」をはじめ、サロンを日本各地で展開しています。
全個室のトリートメントルームでフランス生まれの技術と「マリコール」のコスメを贅沢に使用したエステをご体験ください。
フランスの正式なトレーニングを受けた美のアドバイザーが、ひとりひとりに最適な施術をご提案いたします。


3. ホーム エステティックを可能にする
  プロユースの製品
皮膚生理学に基づいて開発された「肌本来の美しさ」を引き出す「マリコール」のコスメ。植物由来成分にこだわった、心地よいテクスチャーと香りが特徴です。
製品の研究開発は、すべてフランス国内。
高い国際水準レベルの品質管理が行われています。
パワフルな製品の効果はそのままに、あらゆる肌タイプや目的に合わせたラインナップをご用意。
その中から美のアドバイザーが、肌そのものの力を育てる、ひとりひとりに最適なスキンケアをご提案いたします。

マリコール フランス本社

4. 日本のスリミングブームを牽引した
  マリコールのコスメ
1993年にボディ メイキング製品として大ヒットした「アクチ マンスール ラピドゥ」よりリニューアルを重ね20年、製品名は新たに「マルチセル マンスール」として発売。気になるボディにアプローチする12種の成分が結集したボディ セラム クリームです。
2011年にVoCEベストコスメを受賞 ボディケアの決定版!「ピュア マンスール ラピドゥ」。美容家やモデルに愛用者が多いマリコールの中でも群を抜いて人気の美容液です。


5. 変化と感動を実感!「ヌーヴェル ジュネス」ライン
年齢とともに感じるトラブル…見た目に現れる弾力低下などの「エイジング サイン」。
大きな原因は、加齢や紫外線です。
長年の研究開発を重ね、エイジングケアに定評のあるマリコールの機能性ライン「ヌーヴェル ジュネス」シリーズは、素肌を考えた上で、結果にこだわり抜いた総合エイジングケア化粧品です。フェイシャルは勿論、ボディや年齢の出やすいお目元、首元や胸元などのパーツケア製品など、充実のラインナップをご用意。


6. ナチュラル コスメティックス
マリコールラボラトリーでは厳重な品質管理が行われており、使用する原料はもちろん、水、製造開発機器、空気まで、ベストな環境に保たれるよう常にコントロールされています。
また「ナチュラル コスメティックス」という名の通り、遺伝子組み替え原料不使用(Non-GMO)のポリシーを守り、日本人の肌に合わせた製品づくりとリサイクル可能なパッケージを使用するなど、人と地球にやさしい製品づくりを行っています。


7. 国際スポーツ大会の公式スポンサー
世界フィギュア選手権大会、プロテニス4大大会(全英・全仏・全米・全豪)、フランス サッカーチームの公式スポンサーです。